2011年06月21日

活動報告

こんにちは。
ご報告遅くなってしまいましたが、モノラボの活動は徐々に広がっています。

現在、中学・高校の生徒さんが、授業の一環として、モノラボに来ています。
その数、なんと約20名!
事務所が狭く感じるほどです。


2011_6_17_3.jpg

もの作りの第一線で活躍していた技術者の方をメンターとしてまじえ、みんなでワークショップ形式で、アイディアを出し合いました。


2011_6_17_2.jpg

普段はなかなか聞くことのできない、技術者ならではの経験談に、生徒のみなさんは熱心に耳を傾けていました。


また、後半は、実際に3Dソフトを使って、CADの講習をおこないました。
みんなはじめての3DCADでしたが、早速、ボトルや古時計を作ってもらいました。
覚えがはやいので、次来たときには、さらに難しいものをつくってもらおうかと考え中です!


また現在、学生だけでなく、社会人の方も活動していますので、興味のある方はいつでもご連絡ください。


MONO-LAB-JAPANスタッフ
宮田
posted by ものラボ at 20:26| Comment(1) | 宮田 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
荻野先生 昨日は有難うございました。あれから歩いて湯島 末広町 台東この辺は宝飾のメッカ松村金銀店へ飛び込んで デザインをしたものを3d化して3dプリントする所ありましたが価格が
職人が作るより高いとおもいます。そのあと ばたばたと何軒かはいってみましたが 皆まったく元気なく商売になってないとおもいました。松崎さん(orange)と言う40位の人がいろいろ教えてくれて事務所も間借りしていると 人はいいと思う 近い内に仕事させてみようと思います。
Posted by 吉田 修 at 2012年02月25日 15:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。